森田MiW INTERVIEW#03

森田MiW INTERVIEW#03

「自分の絵を役に立てたい」という 森田MiWの原風景

詩画作家 森田MiW

詩画作家 森田MiW

大阪府生まれ。
大阪芸術大学・工芸科陶芸専攻卒業。
詩画作家。
2000年より東京に棲む。
「洒落」てて「優しく」って「深く」て
「華のある」モノを。

  1. HOME
  2. ABOUT US
  3. 森田MiW INTERVIEW#03

ブランドに対する反応への感想は?

moritaMiWブランドを通して私の絵の世界観を楽しんでくださる方が、近年は本当に増えてきたと感じています。SNSなどでも話題にしてくれる方を度々目にするようになりました。やっと自分が色々な方の役に立ってきているんだなと実感できるようになってきました。

ブランドに対する反応への感想は?

役に立つとは?

私は物心がつく頃には絵を描いていましたが、描くことが楽しいという以上に、描いたもので誰かの役に立ちたいという意識をどこかしら強く持っていました。絵を眺めているだけで、なにかこう「此処にいていいんだ」といった安心感を持てるといった、誰かの心への、というような。
小学生の時のことなんですが「あなたの絵を観ていたいから、この一冊全部に絵を描いて」と友人に新品のノートを渡されたことがあります。それはそれは嬉しくて一生懸命描きましたよ。描いたノートがその友人の心のお役に立ててたならよいんですが。もちろん彼女のしたことこそ私にとってキラキラの一生ものの宝物であることは確かですけれど。

役に立つとは?
役に立つとは?
役に立つとは?

大学や社会人時代も絵を描いていましたか?

美術大学に進んで陶芸を専攻し、卒業後は布地を扱う企業にデザイナーとして就職しました。社長が「テクスチャーをデザインする専門職もお客様の声を聞いた方が良い」という考えの人で、私も初めは全国各地に車を走らせて営業活動をしていたんです。振り返ると、その時の経験はとても有意義だったと感じます。自分が良いと思うものをただ描くのではなく、相手がどういうものに価値を感じるのか、どういうものを求めるのかという視点を養うきっかけを得られたのは大きかったですね。

大学や社会人時代も絵を描いていましたか?
大学や社会人時代も絵を描いていましたか?

作家になったのはいつからですか?

企業に勤めながら立体をつくる作家活動も並行していたのですが、自分の創作で生きていきたいとフリーランスに転身しました。広告ポスターや雑誌の挿絵などを描くイラストレーターとして活動を始めたんです。しかし、使ってもらもらいやすい絵柄やタッチなどを考え続ける年月が長くなるうちに、気がつくと自分の好きな世界観から離れていたんですね。「私のやりたかったことはこれかな?」と立ち止まり、自分が本当に好きな世界観を提供しお客さんにも楽しんでもらえるような絵を仕事にしないと、私が最大限に貢献できていることにはならないと考えるようになりました。それでガラリと絵を変えて、商用イラストレーターから作家寄りにシフトチェンジしたわけです。それまでは他の人が乗っていた操縦席に、これからは自分が座るんだと。その方が力を出し切ることができるし、一番良いものができるだろうと言う決断でした。

作家になったのはいつからですか?

そこから今に繋がる作風になるんですね

はい。しかし当然、当初は仕事がパタリと来なくなりました。丁度、東日本大震災の直後でそもそもイラストレーション自体の需要が減っている時期だったことも重なり、本当にゼロからのスタートという気持ちでしたね。私自身が心底イイと評価しているのだから、描き続けていけば評価をしてくれる方がきっと現れる。それまでの辛抱だと何年かはやせ我慢を続けました。そして、少しずつ周りからの反応が現れてきた頃、楠橋紋織とも出会ったんです。

そこから今に繋がる作風になるんですね

楠橋紋織との出会いは一つの転機ですね

楠橋紋織とmoritaMiWブランドを展開することで、いろいろな方を楽しませる状況を広くつくれるようになったと感じています。その輪をもっと大きくしていきたいですね。もちろん、世の中のすべての人が私の絵を好きではないのは解っているんですけど、私の絵を見て気持ちがパッと上がるような方には、もっともっと、そういう世界を見て頂けるように、楽しんでいただけるように……。うん、できると良いなと思っています。

FEATURE 特集

moritaMiWポストカード第5弾新発売のお知らせ

24 2月 27

moritaMiWポストカード第5弾新発売のお知らせ

新作ガーゼハンカチ発売のお知らせ

24 2月 27

新作ガーゼハンカチ発売のお知らせ

コンセプトショップ&ギャラリー【八本足のオオカミ】がopenします。

23 12月 7

コンセプトショップ&ギャラリー【八本足のオオカミ】がopenします。

POP UP SHOP 期間限定ショップ

JR京都伊勢丹10F 伊東屋京都店

popup

2024.1/30(tue)~2/26(mon)
JR京都伊勢丹10F 伊東屋京都店

〒600-8216 京都府京都市下京区東塩小路町 ジェイアール京都伊勢丹 10F
075-748-1411
営業開始: 10:00~20:00
ハンカチやポーチ、トートバッグ、ティータオル、ティータオルと同柄のポストカード6柄、タオル手ぬぐいなど
立春に手にしたい!プレゼントにぴったり!なアイテムがいっぱい。お気に入りを選びにお越しください。

ハンズ広島店1階

popup

〜2024. 2/29(thu)
ハンズ広島店1階 入り口入ってすぐ

広島県広島市中区八丁堀16-10
082-228-3011
営業時間:10:00 ~ 20:00
ハンカチ・ポーチ・トートバッグ・タオル手ぬぐいなど・・
全商品をお求めいただけます。春を感じるこの季節にピッタリ!
またプレゼントにもうれしい!アイテムがいっぱい並んでいます。
ぜひ、ピッタリを選びにお越しください。

松山三越1Fカラーレスカラーズ

popup

〜2024.2/26(mon)
松山三越1Fカラーレスカラーズ

愛媛県松山市一番町3丁目1−1
089-945-3111
営業時間:10:00~19:00
ハンカチ・ポーチ・トートバッグ・タオル手ぬぐいなど・・
ほぼ全商品をお求めいただけます。
春の気配を感じるこの季節にピッタリ!
またプレゼントにもピッタリなアイテムがいっぱい並んでいます。
ぜひ、ピッタリを見つけにお越しください。
今回は小皿・マスキングシール・ノートのお取り扱いはございません

銀座伊東屋 横浜元町2F

popup

2024.2/19(mon)〜未定
銀座伊東屋 横浜元町2F

神奈川県横浜市中区元町3-123
045-228-7855
営業日時:11:00~19:00 月曜定休(祝日の場合は営業)
この度、常設販売のほか拡大展開したPOP UPスペースで
ハンカチ、タオル、トートバッグ、テーブルウエア、
小皿、ポストカードなど、ほぼ全商品をご覧いただけます。
光の春がやってきました。ご自分用にもプレゼントにも
ぴったりを見つけにお越しください。
今回はマスキングシール・ノートのお取り扱いはございません

奈良 蔦屋書店

popup

2024.2/14(wed)~3/18(mon)
奈良 蔦屋書店

奈良県奈良市三条大路1丁目691-1
0742-35-0600
営業時間:8:00~23:00

春の足音がすぐそばまで聞こえてきます。
ハンカチ、ポーチ、トートバッグ、タオルてぬぐいなど・・
ほぼ全商品をお求めいただけます。
この季節にピッタリ!プレゼントにもうれしい!
わくわくするようなアイテムがたくさん並んでいます。
ぜひお気に入りを選びにお越しください。

ALL PRODUCTS 商品一覧 ココから商品をご購入できます

About us

詩画作家 森田MiW

詩画作家 森田MiW

大阪府生まれ。
大阪芸術大学・工芸科陶芸専攻卒業。
詩画作家。
2000年より東京に棲む。
「洒落」てて「優しく」って「深く」て「華のある」モノを。

森田MiWの世界には

たくさんのコト、 モノが溢れる中、 何を選び何を大切にしていくか、不思議な世界を表現する森田MiWさんにお話を伺いました。

楠橋紋織株式会社

楠橋紋織株式会社

愛媛県今治市で1931年に創業したタオルのメーカー。
世界に向けて最適品質や使い心地を追求したモノづくりを目指す。
オリジナルブランドでは「moritaMiW」の他にも「ROYAL-PHOENIX of the seas」
「DOUBLE STAR」
「KuSu organic」などを展開。

森田MiWとの出会い

品質にこだわり続ける創業 90余年の伝統と技が
森田MiWの世界銀をさまざまなモノに描き出す

上に戻る